ある美しき大人の女性② メールしたら返事がきた!

前回からの続き

ある日そのサイトの掲示板に、初めて投稿するという女性からのメッセージが載っていました。

内容は「ネットを見ていたらこのサイトにたどり着きました。顔面騎乗、やったことはありませんが、皆さんの投稿を見て興味を持ちました」といった内容。

そしてその投稿にはなんとメールアドレスの表示もあったので、私のテンションはグググーッと上がります。

メッセージを見る限り、サクラや釣りではなさそうと判断したのですが、何歳ぐらいでどこに住んでいる人なのかわかりません。返信はあまり期待せず、ダメ元でメールを送りました。

すると翌日にはなんと返信があったんです。

「メールありがとうございます。私も都内に住んでいます。会おうと思えば会えますね。私はまだ顔に座ったことがないんです。だから余計に妄想が膨らんでいるのかもしれないですね。

座るだけってことは、Hはしなくても良いってこと?すぐにっていうのはまだ覚悟ができていないので、もう少しメールしませんか?」

ここから真衣さんとのメールのやりとりが始まります。

彼女は顔面騎乗で満足する男、というのがイメージできないようで、いろいろと質問してきます。

「顔に座られて苦痛はないの?」

「もし私とホテルに2時間いたら、その間はどんな風に過ごすのですか? ただ顔に座っているということ?」

「どんな状態で座られるのがうれしかったですか?」

「本当にHなしでいいんですよね?こちらが嫌がることはしませんよね?」

などなど。

どうやら、顔面騎乗といいながら結局はSEXを求められることを心配している模様。

私はひとつひとつの質問に丁寧に答え、真衣さんの不安を少しずつ取り除いていきます。

次回へ続く

ある美しき大人の女性② – メールしたら返事がきた!

シェアする

フォローする